幹細胞とはなにか?

2018年11月25日 / user36132 / その他 / コメントする

最近幹細胞を使った美容製品がでてきていますが、そもそも幹細胞とはどのようなものなのでしょうか?幹細胞は、臓器に成長するもとになる細胞で、それぞれの臓器に存在します。

大人になれば消滅すると言われていた神経幹細胞も、マウス、人、サルなどでそれぞれ見つかりました。

幹細胞をうまく増殖させることにより、必要な細胞を作り出すことができます。

 

受精卵が数回分裂した状態で作られるES細胞はすべての臓器の細胞が作られるのでいろいろな意味で非常に有用だが、倫理の問題もあります。クローン人間が作られることになってしまうからです。

自分のクローンを作りたいというのは人間のひそかな欲望かもしれません。もしこういうことが実現すれば非常に面白いことになりますね

 

2007年に京大の山中教授によって、体細胞に遺伝子を導入することによってES細胞に類似した

人口多機能性幹細胞を生成することに成功しました。

このことで医学的にも患者さんに多くの貢献をすることができるのではないかといわれています。

 

幹細胞を使用した美容商品はコチラ